top of page

【刺激臭軽減】【廃棄課題解決】3Dプリント用 洗浄液(3Dメディカルクリーン】取り扱い開始

光造形の3Dプリンタ洗浄液における課題点【アルコールの刺激臭】【有規則といった法規制】【使用済み液の廃棄問題】があります


これら諸問題を解決する新製品として2024年5月から 【3Dメディカルクリーン】がコアデンタルラボ横浜のラインナップに加わりました こちら製品は弊社でも活用しております

〇導入のメリット

1【使用中の刺激臭が大幅に軽減】 無臭というわけではありませんが、刺激臭のような臭いではありません

2【有規則が適用されない】 有規則(有機溶剤中毒予防規則)に該当しないので以下の制約がありません ①定期特殊健康診断 ②局所排気装置の設置 ③作業環境の定期的な管理 ④有機溶剤作業主任者の設置 3【廃液と新液を交換】 新液と廃液を入れ替えるシステムで(3D MedSupo・3Ⅾメドサポ)、継続的に使い続けることができます

提供から廃棄までワンストップ、3Dプリンター洗浄液サービス
3DMedSupo 3Dメドサポ

導入については大きなメリットとして上記3つがあります

こちらの製品は、特設サイト上から簡単に導入手続きをすることができます また、製品の特長など詳しい説明を掲載しています


特設サイトメディカルクリーンの導入はこちらから
特設サイト3Ⅾメディカルクリーン


さらに、初回導入キャンペーンも開催 【洗浄液の刺激臭で困っている】 【廃棄液が溜まって困っている】 【有規則の制約で悩んでいる】 上記問題でお悩みの方は、ぜひ導入を検討してください!

製品についてご質問がございましたら お気軽にこちらお問い合わせにご質問ください 製品パンフレットも特設サイトからダウンロードできます



閲覧数:17回0件のコメント

Comments


bottom of page