top of page

コアセミナー『テンポラリークラウン製作体験』

更新日:2023年7月31日

今回は2019年の『テンポラリークラウン製作体験』開催状況をお伝えします

技工体験なんて…そう思いの方は一度参加してみてください。堅いお話は抜きに、ただ歯を作る楽しみを体験するセミナーになります。

過去の開催事例からモノ作りは誰もが熱中し、ほぼ全ての参加者から楽しい時間を過ごせた。そう言っていただけました。


『テンポラリークラウン製作体験』(2019年開催状況のご紹介)


弊社の歯科技工士が数名の受講者を担当させていただきますので開始前に弊社研修室でご挨拶させていただきます



ご挨拶後は、技工士が作業する机をに移動します

技工の歴史を感じていただければ嬉しいです


まず講師の技工士がデモを行いますので、参考に作業に入っていただきます

サポートの技工士が数名巡回しておりますので、不明点がある場合声を掛けていただければ対応します

真剣に形態を確認し、バランスを考えながら…

削って整えます。時に盛り足します


ご参加の皆様は歯科関係者ですので、普段から慣れている作業のはずですが、仕事とは少し違う作業が楽しいようで時間を忘れ熱中しています。


約2時間の実習で、研磨まで終える人は全体の2割ほど

もちろん、手を抜けば余裕で間に合います。が、手作業でシンメトリーの形態にするのは難しく全力で取り組んでもなかなか終わりません。


ポイントを押さえつつ、順序良く作業しなければ、盛り直しというスタートに戻ってしまいます。これがまたパズルのようでハマってしまいます。


2023年9月3日開催のセミナーは満員となってしまいましたが、ご要望がありましたら今後も開催しますので、ご参加をお待ちしております。


今回のセミナーパンフレットをご確認いただけます。

テンポラリークラウン製作セミナー
.pdf
Download PDF • 2.45MB






閲覧数:55回0件のコメント
bottom of page